タレントマネジメントで最高のチームを作る│よりよい企業の作り方

ウーマン

注目のシステム

PC操作

今後多数の企業が導入する可能性があるといわれている「タレントマネジメントシステム」は、従業員のスキルや今までの業務経験など様々なデータを一括で管理するシステムです。このデータを細かく分析し、人事採用や部署の配置を決めていくことで、よりよい人事を行なうことが可能になります。大手企業でも続々とタレントマネジメントシステムは導入されており、多くの企業が参加する展示会でも関連会社への注目が高まってきています。
タレントマネジメントシステムを選ぶには、自社の目的に合致したものを選択する必要があります。基本的な機能として、従業員のスキルなどから自由に検索できる機能や人を育てるのに必要なスキルをもとに育成のプランを計画する機能があります。また、従業員ごとに目標を立てて、それに合わせた教育プランを実施するものもあります。さらに新しいプロジェクトを立ち上げるとき、最適な人材を選出しチームメンバーの組み合わせまで考慮したチームを作ることもできます。
タレントマネジメントシステムは、従業員の個人情報を多く扱うものです。個人情報の流出がないようしっかりとしたセキュリティであるか確認します。また、すでに自社に導入されているセキュリティシステムと一緒に使用しても問題がないかも確認する必要があるでしょう。他社で導入して成功しているシステムが自社に合うとは一概にはいえないので、名の知れた製品というだけで決定してしまうのは危険です。そのため、他社で使用しているタレントマネジメントシステムをそのまま導入するのは避けるようにしましょう。

いつかの備え

システム

いつ起こるかわからない大規模災害に備えてできることの1つとして、安否確認システムの導入があります。従業員の安否を素早く確認し、管理することで災害発生後の会社の動きを迅速に決めることができます。

View Detail

義務化の波

2人の女性

従業員50人以上の事業所に新たに義務付けられたストレスチェック制度の負担を軽減するには、外部委託業者を活用するとよいでしょう。ノウハウに基づいたアドバイスを受けることができます。

View Detail

信頼のおけるところを選ぶ

握手

会社の印象を大きく左右する電話を取ってもらう秘書代行サービスを選ぶときは、慎重に検討しなければなりません。スタッフの対応力が高いところを選べば、安心して任せることができるでしょう。

View Detail

Copyright© 2016 タレントマネジメントで最高のチームを作る│よりよい企業の作り方 All Rights Reserved.